Click here for menu

予算を決めよう

スーパーの通路

レンタルオフィスは格安なタイプからハイグレードなタイプまであり、予算に応じて選ぶことができます。レンタルオフィスサービスを利用したい場合は、まずはインターネットでレンタルオフィスサービスを運営している会社を調べることです。中にはビルオーナーから直接借りることができるレンタルオフィスもあります。 ほとんどのレンタルオフィスサービスは、メールかファックス一つで利用申込みができます。申込み用紙をネットからダウンロードして必要事項を記入して送信し、必要な利用料金を銀行口座に振り込めば契約が完了です。 賃貸オフィスのように入居審査も連帯保証人も必要がなく、ある程度のお金さえあれば誰でも借りることができます。

レンタルオフィスはサービス&設備つきで借りることができる作業スペースです。家具、備品、ネット環境がすべて整っているので、引越しはほとんど手ぶらでできます。そして引越しをしてすぐにビジネスができます。 そうした手軽さから、資金が少ない若い起業家にとって、格安なレンタルオフィスはとてもありがたい存在です。それに同じビルには起業家が集まっているので、共通のラウンジなどで人脈を築くこともできます。 また、ハイグレードなオフィス家具、バイリンガル受付、テレビ会議室付きなど、最近はワンランク上のラグジュアリーなレンタルオフィスもあります。そのため、ビジネスに成功していてもあえてレンタルオフィスを仕事場にしている人もいます。